自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン4第10話【異端尋問】のあらすじ

f:id:whitexblue:20190513211534p:plain

珍しく次回へ続く形となった前回。

モンロー危機一髪で今回も目が離せません!

スポンサーリンク

【前回のあらすじ】はこちら!

[【シーズン1総まとめ】はこちら!](http://www.freeedomichiban.com/article/451500788.html)

[【シーズン2総まとめ】はこちら!](http://www.freeedomichiban.com/article/452415848.html)

[【シーズン3総まとめ】はこちら!](https://www.freeedomichiban.com/article/grimm3matome.html)

※以下、ネタバレを含みます!!!!※

第10話『異端審問』のあらすじ

うーさんヴォーガに慣れる

アッカーが裏切り者と悟ったニック達は、尋問の許可をレナードから得る。うーさんがアッカーの指導係であったため、まずはうーさんに聴取させることに。その前に、凶暴なヴェッセンのヴォーガにうーさんが耐えられるかを考慮し、バドを呼びヴォーガに慣れさせることにした。

以外な繋がり

ジュリエット&ロザリーは結婚式の招待客リストから怪しい者を絞り出そうと考え、 バドに助けを求めた。

そして参列者ジョンの連れであったセザンヌがどんな人物かを確認すべくジョンに連絡を取るバド。しかしジョンは電話に応答せず、バドは直接会いに行くことに。ところが車に乗り込んだ瞬間、何者かに襲われ、連れ去られてしまう。

ジュリエット&ロザリーは、何もせずには待っていられないとセザンヌに会いに行くことにした。すると、セザンヌの弟がジェシー・アッカーであることが判明。急いでニックへ報告するジュリエット。

証人

そんな中ヴェッセンラインがモンローを裁く儀式は着々と進んで行く。モンローを裁く証人として連れられてきたのはなんとバドだった。

間一髪の救出

ニック達は、アッカーの姉セザンヌを署へ呼び出し聴取。その様子をアッカーへ見せ、モンローの居場所を教えないならば刑事として姉を逮捕するのではなく、グリムとして姉を殺すと脅しをかけることで居場所を吐かせることに成功。なんとか処刑ギリギリのところで救い出すことができた。

念願のハネムーン

事件解決後モンロー宅でお祝いをし、その後ようやくハネムーンへ行くことができるモンロー達。二人が空港へ行くのを警護する車中で、感謝するモンローがハネムーンにはついてこないでくれよ、と言うとニック&ハンクは真顔で邪魔はしないよ、と言った。

まとめ

モンローが無事でよかったよかった。そしてやっとハネムーンに行けてよかったよかった。

今回はバドが沢山出てきて癒されましたね。証人尋問の時に始まったマシンガントークでは笑えました。バドのおかげで処刑までの時間も結構稼げたんじゃないでしょうか。アイスビーバーって本当に可愛い!でも証人としてバドを呼ぶ意味がヴェッセンライン側にあったのか謎です。笑

あと面白かったのは最後のハネムーン警護の車中でのニックとハンクの真顔での発言!最高でした♪(´ε` )

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!