自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『ドント・ブリーズ』簡単あらすじとレビュー!

NIS854d1_TP_V.jpg

こんにちは​(*´ω`)

ノアです。


おとといTSUTAYAでレンタルした映画『ドント・ブリーズ』を見たのでご紹介したいと思います!!

映画大好きなんですけど、最近なかなか見る機会がなっくって

見たい映画が溜まり続けています・・・。


さて、こちらの映画『ドント・ブリーズ』2016年12月に公開されたんですが、その時からずーっと気になっていて、基本的にホラーというホラーは苦手なのですが、スリラーならいけるかなと思いまして。

結局映画館では見る事ができませんでしたのでレンタルしてみました。


スポンサーリンク


あらすじ

ロッキー・マニー・アレックスの3人の若者は日々強盗を繰り返していた。 そんな中、マニーはある老人が大金を隠し持っているという情報を知り、 その老人宅への強盗を持ちかける。 その老人は盲目の退役軍人で 娘が車でひき殺され、高額の示談金を受け取り隠し持っているというのだ。

ロッキーは家庭環境が悪く、 いつか大金を稼いで幼い妹を連れて町を出たいと思っており、 この強盗計画に賛成。 一方アレックスは反対する。 しかしアレックスはロッキーの事が好きなので、ロッキーに懇願されると ロッキーのために参加を決意。

そしていざ決行!! 盲目なんだから楽勝だべ!みたいな感じで言ってたら、 この老人めちゃくちゃ手強い。 しかも地下には衝撃の秘密が隠されていて・・・!!!


この続きはぜひ本編をご覧ください・・◎


強盗に入る方が悪くない・・・?

って思うじゃないですか。普通。だけどなんかロッキーと妹の会話聞いてるとなんかちょっと同情してしまったり。。

老人の気持ちもわからなくはないけれど、でもあきらかに行き過ぎですしね。

わたしはとにかくアレックスに感情移入

最後まで応援していましたww

ロッキーとマニーは付き合っているみたいなんですけど、アレックスはロッキーに想いを寄せていて、 ロッキーもアレックスのこと好きっぽい。

この強盗がうまくいったら一緒に町を出ようって話してましたし

ロッキーのためにイヤイヤ参加した強盗で飛んだ目にあって、ロッキー守って、あーもう本当に可哀想。

最後の最後まで気が抜けず

どきどき手汗が止まらずホラーが苦手な方でも見れる怖い映画でした。