自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

最もおすすめのラブストーリー映画★50回目のファーストキス

f:id:whitexblue:20181016150551j:plain

2018.10.15 記事修正

ラブストーリーはお好きですか?

わたしは大好きです。

そして恋愛モノに限らずですが、ハッピーエンドが好きなのです。

世の中には沢山のラブストーリー映画がありますが、やっぱりわたしが一番オススメなのはこの作品。

何回見ても泣けるし笑えるし色褪せないなあ〜という感じ。ちなみに最近日本でもリメイクされたようですが、そちらは見ていません。オリジナルが良すぎて、見る気がしなくて・・・。

スポンサーリンク

 

作品情報

【原題】50 FIRST DATES

【制作】2004年

【本編】99分

あらすじ

以下、あらすじを映画.comから引用させて頂きました。

常夏のハワイの小さな島。行きつけのカフェ、フキラウ・カフェで朝食をとるルーシー(ドリュー・バリモア)に、男が声をかけてきた。シーライフ・パークで動物たちの面倒を見るプレイボーイの獣医ヘンリー(アダム・サンドラー)だ。ルーシーの大好きなワッフルや海洋生物について話すうち意気投合した2人は、翌朝もカフェで一緒に朝食を食べようと約束する。翌日、ルーシーの前に約束通りヘンリーが現れるが、彼女はなぜか冷たい態度をとって他人のふり。混乱するヘンリーに、カフェのオーナーがルーシーの抱える病気について教えてくれた。1年前の10月、ルーシーは交通事故に遭い、その後遺症で記憶障害になってしまったのだ。短期の記憶を保持することができず、一晩寝ると前日起きたことを全部忘れてしまうという。父親のマーリンと弟のダグ(ショーン・アスティン)の影ながらの努力もあって、彼女は毎日、そうとは知らずに同じ一日を繰り返し生きていた。ルーシーにすっかり恋してしまったヘンリーは、この日を境に恋のアプローチを開始する。

引用元:50回目のファースト・キス : 作品情報 - 映画.com

所感

舞台はハワイ

プレイボーイで、ハワイにバカンスに来る女性とワンナイトばっかしているヘンリーが初めて本気で一目惚れをした相手、それは事故の後遺症でなんと記憶が一日しかもたないのです。

これだけ聞くと、なんと悲劇的なのか!と思うかもしれません。しかしながら、さすがコメディ俳優であるアダムサンドラーと、超絶プリティーなドリューバリモアのおかげで、最初から最後まで一切そんな悲劇的な雰囲気など感じさせません。

2つの愛に感動

愛を知らなかったヘンリーが、本当の愛を見つけるというのも素晴らしいし、記憶が1日しかもたないルーシーのために毎日同じビデオをみたり、ルーシーが寝てから毎日壁のペンキを塗り直したりという、ルーシーの為に献身的につくす家族の愛にも感動します。

登場人物のキャラが濃くて最高

ヘンリーの職場の女性や、ヘンリーの友人もルーシーの弟も、みんな愛嬌が個性が強くて良い。彼らがいなければこの作品は何か物足りないものになっているかもしれません。

無償の愛って言いますけど

本当にヘンリーみたいな人っているのかな・・って疑っちゃう部分もあるんですけれどね。でもロマンチック過ぎて、ひたすらドリューバリモアが可愛すぎて・・・。

まとめ

総じて素晴らしい映画です。

恋愛映画のなかでは本当に最高傑作ですね。

これを見た後はこころがほっこりして、恋愛したくなります。

ああ、この記事を書いているうちに、また見たくなってきてしまいました。