自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン1第5話【死の舞踏】

IMG_0918.png

ネズミって描くのなかなか難しいですね。わたしってこんなに絵下手くそだったけ?って感じですw

前回は青髭のお話でした。最後の最後まで女性をトリコにしていました。あれであの後逃げられたりするのかもしれないですよね・・・

さて第5話も非常に面白かったです!!早く先が見たい見たい見たい!!

⇒第4話のあらすじはこちら!!


スポンサーリンク


第4話『死の舞踏』あらすじ


『そこら中からネズミが現れ、笛吹き男についていった』

今回モチーフとなっているグリム童話は「ハーメルンの笛吹き」です。


私立音楽学校の教師がネズミに食べられ死亡

車の中でネズミに食べ尽くされ骨になっている教師が見つかる。近くには、ネズミのゲージが放置されており、そこには「ガイガー・ペスト・コントロール」の文字が。それは害虫駆除業者でその息子ロディは、たぐいまれなバイオリンの才能があるにも関わらず、数日前に音楽学校をケンカで停学になっていたことがわかった。

ガイガー親子はネズミの魔物“ライニゲン”

ガイガーの家へ行くと、ニックはロディがネズミの魔物に変化する瞬間を目撃する。話を聞こうとすると、父親が激しくてこうしたため拘留となってしまったが、ロディーにはレチッド・キャットとしてレイブでDJをしていたアリバイがあるため、ロディのみ釈放となった。ニックはロディを心配しモンローにロディと話をするように頼む。

ネズミの内臓から証拠となる繊維発見

ネズミの内臓から、高級車のシートの繊維が見つかる。そのことから、ニックとハンクはロディの同級生カーターが怪しいと踏む。

ロディの復習

モンローと話し、心が落ち着いたかと思ったロディだが、父親が留置所で意識不明となった連絡を受けプッツンしてしまい、カーターに痛い目合わせてやろうと動き出す・・・


新たなキャラ出現か!?

冒頭で、ニックの家の冷蔵庫が壊れてしまい、業者が修理に来ますが、その業者は魔物でした。ニックを見るなり、怖がって逃げてしまいましたが絶対に悪い魔物ではないことは明らかでした♪

冷蔵庫を修理している姿はなんだかとても可愛かったです♡w

そしてモンローはチェロまで弾けるのかと、びっくりですよ。毎朝ピラティス日課の特技チェロてww今回も快くニックのお手伝いしてました。本当優しいんだから♡

アダリンドはハンクを誘ってましたけどあれは偶然ではないですよね。なに企んでるんでしょうか。

それから冷蔵庫の業者の件で、ジュリエットがなんか怪しんでる感じでした。まあきっと自分がグリムであることは今後隠しきれないでしょうからね・・・