自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン1第6話【宿怨】

IMG_0919.jpg

こんにちは♪

さてさて、今日もどんどんグリムのあらすじ紹介を進めていきまーす!

第6話はモンローとモンローがかつて愛した女性のなんだか切ないお話でもありました・・・。

ちなみに⇒第5話のあらすじはこちらですよ♪

スポンサーリンク


第6話『宿怨』あらすじ


『“中に入れて”という狼に子ブタは言った“ダメだよ、絶対に”』


グリム童話「3びきのこぶた」がモチーフとなっていました。

3びきのこぶたは有名なので、今回はすぐに分かりました!!


ハップ・ラッサーの家が爆破される

幸運にもハップがたまたま家の外に出た瞬間に爆破があったため、ハップは無事だった。翌朝、ニックはハンクと共に現場へ赴くと、ハップブルッドバッドに変化するところを目撃する。聞くところによると、ハップの兄ロルフも最近同じようにして家が爆発して亡くなってしまったという。


ハップがかくまってもらおうと呼び出した友人はなんとモンロー!

ハップとモンローは古くからの友人で、しかもハップの妹アンジェリーナはモンローのかつての恋人だった。アンジェリーナは少々気性が荒く、ニックとぶつかる。どうもアンジェリーナを信用しきれないニックはアンジェリーナの身元も調査。

ニックはモンローにハップを守るようにいうが、モンローはアンジェリーナの誘惑に負けて、共に夜の森へ狩りに行ってしまう。そして翌朝、モンロー達が戻る前に、ハップは何者かに射殺されてしまった。



アンジェリーナの指紋が2年前の殺人事件の指紋と一致

調べるとアンジェリーナは2年前に、ある兄弟を殺害していた。それは今回の放火事件を担当していた、オーソン警部補の兄弟だった。

オーソン警部補の復讐

実はオーソンはブルッドバッドと長年敵対しているぶたの魔物バウアーシュヴァインでであった。アンジェリーナに家族を殺された復讐のために、ロルフとハップを殺し、さらに次の狙いはアンジェリーナだということを突き止めたニック達は阻止しようとするも・・・


ぶたちゃんの泥浴び姿が目に焼き付いて・・・

終盤、ニックがオーソン宅に行ったらめっちゃ張り詰めた雰囲気だしておきながら、泥浴びってwwww

爆笑でした。やられたぁぁって感じです。可愛いとすら思ってしまいましたよ。

そしてわたしはアンジェリーナのことがなんだか好きになれなかったです。もとはといえば、アンジェリーナがオーソンの兄弟を殺したからいけないんだし、オーソンが気の毒にも思えました。でも復讐はいけませんね。ハップがすごくいい奴だっただけに可哀想でした。

それにしても、魔物達は人間の姿で警察になったり弁護士になったり、時計技師になったり、なんて多彩で努力家なんでしょうww

アンジェリーナのおかげで、モンローがまた野生化してしまうのではないかと心配しましたが、そんな心配不要でした。涙を流しながらアンジェリーナとの写真を見返しているモンローを見てすごく切なくなったそんな第6話でした。