自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン1第16話【金の卵】

IMG_0933.png

前回は色々なことがあり大変な回でしたねー。アダリンドに薬を盛られたハンクはどうなってしまうのでしょうか・・・

今回はニックが休暇中に宿泊先で起きた事件のお話です。

どこに行っても大変ですな・・w

⇒ちなみに前回第15話のあらすじはこちら

※以下ネタバレを含みます!!!

スポンサーリンク

第16話『金の卵』のあらすじ

『歌え、我が愛しき小鳥 その首を褒賞で飾ったのだから』

今回モチーフとなっているのは「ナイチンゲール」です。


ニック&ジュリエットのらぶらぶ旅行

滞在先のウィスパリング・パインズへ向かう途中に道がわからなくなってしまい、近くの夫婦の家を訪ねた。そしてその家の夫がクラウストライヒという猫の魔物へ変化するのを目撃する。宿泊先は夫婦宅の目と鼻の先。ジュリエットはその家の夫が妻を無理やり家の中へ入れるところを目撃し心配する。

家の中では夫が嫌がる妻ロビンを椅子に縛り付け、口から何かを注入していた・・

ハンク、ストーカー化する

ハンクはアダリンドの現在地を確認し、家の近くに車を止め、外から家の中を見ていた。

その時見知らぬ男がやってきて、アダリンドとキスし、家の中へ入っていった。その男が家から出てくると、「ここにはもう来るな」と銃をつきつけ、すごい剣幕で言い寄った。

スーパーでの出来事

ロビンが、スーパーの店員の男とひそひそ会話をしていた。その男は、ロビンが夫から逃げる手助けをしているようだ。同じタイミングでニック&ジュリエットは夕飯の買い出しに行くと、ロビン達とばったり会う。ジュリエットはロビンへ、困ったことがあったら電話してと連絡先を渡した。

一方ニックも、夫婦のことをモンローに相談していた。モンローによると、ロビンはゼルテンフォーゲルという鳥のヴェッセンで一生に一度とても貴重な金の卵ウンベツァルバールを体の中で作るのだという。クラウストライヒは暴力的なので、もし卵が手に入ればロビンを始末するだろうとも言った。

ロビン逃げ出す

夫が友人に呼び出され出かけた瞬間に、家を飛び出すロビン。ニック&ジュリエットはそれをみて心配し、ニックがロビンを追いかけるが・・・


モンローとロザリーがいい感じ

なんだか二人、良い雰囲気ですよね♡モンローは初めてロザリーを見た時から、なにか感じていたみたいでしたが、徐々に距離が近づいてきている気がします。ロザリーは可愛いし優しいし、モンローとお似合いですよね!!!

ハンクは相変わらずアドリンドに夢中状態なので、心配です。まさか、アダリンドの家から出てきた男に銃突きつけて脅すとは・・・

そして、2回ほどロビンに無理やり飲ませていたどろっとした液体、あれは一体何だったんでしょう。ミミズとか入ってたけど・・・。あと逃してくれようとした人が誰なのかって、説明なかったですよね。

ついにニックがジュリエットはプロポーズするも、断られてしまいました。ニック撃沈。ものすごい悲しそうでした。

最後にウーさんですが、しれっとクリップ食べていましたww前回ソファーのスポンジ食べてたのはわたしの勘違い・見間違いではなかったんですね。大丈夫かな、ウーさんw