自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン2第4話【感染】のあらすじ

IMG_0985.jpg

感染って響きが怖いですよね〜><

今回はヴェッセンだけに感染するウイルスのお話でした。

モンローとロザリーの距離が近くなってきて、こちらまですごく嬉しい気持ちになります♡

ハンクにもニックの正体が知れたことですし、今後は事件の捜査もしやすくなりますね!


⇒シーズン1のあらすじはこちら

シーズン2第3話のあらすじはこちら♪



※以下ネタバレを含みます!!!


第4話『感染』のあらすじ

『死神は背後に立ち言った 来い、お前がこの世から旅立つ時だ』

今回モチーフとなっているのはグリム童話「死神のおつかいたち」です。

スポンサーリンク

湿疹男、ヴェッセンを襲う

スタントンという男性が運転する車が、公園局で勤務しているギルコという男性の車に衝突。ギルコがスタントンに声をかけに行くと、スタントンの顔面は湿疹だらけで様子がおかしい。

そして突然スタントンが襲いかかってきたため、ギルトはヴォーガして抵抗した。その後スタントンはそばにある建物に突っ込んで行った。

知らせを受けたニック&ハンク&ウーさんが建物内へスタントンを探しに行くと、スンタントンが襲いかかってきたためニックが発砲。

その夜、ギルコの首には湿疹が出来始めていた。


フルヴァス・ペスティレンシア

スタントンの検死の結果何かの感染病にかかっていたようだ。ニックがトレーラーで調べると、黄死病(フルヴァス・ペスティレンシア)らしきことがわかった。

感染源は動物管理局でブタの研究をしているスタントンの妻であった。


モンローとロザリーのピクニック

モンローは自宅の屋根裏からバスケットを見つけたので、ピックニックに行かないかとロザリーを誘う。

二人が良い雰囲気になりかけた時、なんと湿疹だらけのギルトが二人に襲いかかってくる・・・


恐ろしい病

あの湿疹は結構気持ち悪かったですね・・・鳥肌たちました。

ロザリーはいつの間に引っ掻かれたんでしょう、接触なさそうだったのに!!

いつも穏やかなロザリーの荒々しい感じは新鮮でした!

バスケットを見つけたからピクニックへ行こうって誘うなんて、モンロー可愛いですよね〜

モンローはすごいマメだからめっちゃ良い旦那さんになりますよね。


バドがジュリエットに呼ばれてうっかりグリムのワードを出してしまった時の、あまりにも下手くそな誤魔化し方には笑ってしまいました。

最後に「失敗したな・・・」とか言っちゃってたしwまあ可愛いからOK!w


新たな刺客のナックラヴィーが派遣されてきましたけど、今回はまだ見てるだけでしたね。次の回で出てくるのかな。