自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

コールセンターでのお仕事①《コミュ症向き》だと思う理由を述べる

f:id:whitexblue:20181016175345j:plain

本日は、あまり需要がないかもしれませんが、コールセンターのお仕事についてお話ししていきたいと思っております!

これまで数々のコールセンターで働いてきましたが、言ってもまだ5年程ですし、働いたことのない業種も沢山あります。まあ、わたしが知り得る範囲で経験をもとにお話ししていきたいと思いますので参考程度にご覧くださいませ♪

スポンサーリンク

 

コールセンターはコミュ症でも働きやすいのか?

これは、コミュ症のわたしが自身を持って答えられます。Yesですね。

基本的にみんな個人プレー

コールセンターって、一般企業と違って一人でお昼ご飯食べていても、休憩していても、ほとんどの場合浮くことはありません。

大体の場合は、インバウンド(受信業務)であれば、1日のうちに10分休憩が2回、60分休憩が1回という計3回の休憩があります。(8時間労働の場合)

アウトバウンド(発信業務)であれば、1時間に1回、5分ないし10分の小休憩+60分休憩があるという会社も有ります。

電話が終わるタイミングは人それぞれですので、みんな違った時間に休憩に出る場合もありますし、みんな同じ時間に休憩に出る場合でも、 誰も何も言いません。そういう雰囲気なのです。

仲が良い人ができれば一緒に休憩時間を共にすることもありますが「みんなで一緒に食べなければいけない雰囲気」とかそういうのはほとんどありません。一人で外に食べに行こうと、休憩室で一人でカップラーメン食べようと自由。すごく楽チンじゃないですか?

わからない事があっても聴きやすい!

わからないことがある時、一般企業であれば、隣の席の先輩などに自分から聞きに行く必要がありますね。わたしはあれが大嫌いです。笑

とても忙しそうにしている先輩に、話かけるのって本当に苦痛。「忙しいから今無理」とかいって教えてくれないこともあるでしょ・・・。

コールセンターであればその心配は要りません。ほとんどのブースは「手あげ制度」 です。

わからないことに直面したとき、手をあげていれば、SVと言われる管理者や、ラウンダーと呼ばれる手あげ時に教えてくれる専用の人が、飛んできて教えてくれます。(しかし意地悪で嫌いなSVやラウンダーが来ることもあるのでタイミングを見計らう事も必要だったりする。笑)

手をあげていれば飛んできて、教えてくれる、コミュ症には最高だと思います。笑

仕事中も個人プレー

ひたすら電話を取ったり、かけたりするコールセンターでのお仕事は基本的に個人プレーになります。

チームで達成すべき目標もありますがそれは個人個人の成績の総合なので、みんなで何かを企画して創っていくとか、みんなで相談して役割分担して進めていくとかそういうものではありません。もくもくと電話を取る、もしくはもくもくと電話をかける。仕事を覚えてしまえば手あげする事も少なくなりますので、出勤して帰るまで、お客様としか話していない(挨拶を除く)なんて事もあるかもしれません。

《いきなり現場》ではなく研修がある!

インバウンドであれば1週間〜1ヶ月程度(長ければ2ヶ月程ある場合もある)アウトバウンドであれば3日〜1週間程度の座学研修があります。

そのため、同期入社の人が複数いて苦労を共にするので仲良くなりやすいです。 これって結構大事で、研修明けて現場にポイっと放り出された後は上述したように個人プレーになる事が多いので、同期がいるとかなり心強いです。辛い事があっても愚痴る事が出来る相手がいるのは大きいですよね。

現場によってはチーム制になっていて、研修明けに配属されるとウェルカムな感じで先輩達がよく面倒見てくれたり、仲良くしてくれたりっていう場合もありますけどね♪

すぐに帰れる

自分の勤務時間で最後の電話の後処理が終われば、速攻で退社する事ができます。

先輩や後輩の仕事が終わってなさそうだからといって「何か手伝いますか?」なんて聞かなくてもOK。最後の電話の対応が長引かない限りは残業無しで帰れます♪

飲み会に無理に参加しなくて良い!

チームごと、もしくは仲良くしているグループなどで飲み会がある場合もありますが、行きたくない場合は行かなくても誰も何も言いません。上司に毎週のように誘われて断れない・・・何てことはありませんので安心できます。笑

まとめ〜

と、まあこんな感じで、要するに無理に人と関わらなくても良いっていうところなんですよね。

わたしも一人で居たい時も沢山あって、常に誰かと一緒に居たり話したり先輩に合わせたりしなきゃいけない環境って本当にストレスなので、個人プレーが出来るってのは良い点だと思います。

コールセンターは規模にもよりますが、本当に色んな人がたっくさんいるんですよね。そして絶対に人と仲良くしないといけないっていう雰囲気では無いので、コミュ症でも比較的働きやすい環境だと思います。