自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン3第22話【ブロンドの罠】のあらすじ

IMG_2148.jpg

ついに!シーズン3最終話でございます。

アダリンドが何をやってくれちゃうのか・・・胸騒ぎが止まらないですね。


シーズン1のあらすじはこちらから♪

シーズン2のあらすじはこちらから♪

シーズン3第21話『受け継がれるもの』のあらすじはこちら♪


※以下、ネタバレを含みます!!!!※

スポンサーリンク

第22話『ブロンドの罠』のあらすじ

モチーフとなっているのは「強盗のおむこさん」

紳士風の男に求婚された美人な娘がいたが、実は男は恐ろしい強盗でカニバリストでした。男の家に招待された娘が地下室へ行くと、なぜかそこには老婆が居て男の正体を教え、一緒に逃げることに成功。後日結婚式で男の悪事を暴露し男は死刑となった的なお話でっす。


結婚式前日

モンロー&ロザリーの結婚式を翌日に控え、リハーサルをする仲間達。牧師さんがニックのサングラスについて、当日もするつもりなのか?と質問すると、みんなして一斉にニックをかばう様子は笑えました。

それから、その夜のディナーでのモンロー父のスピーチは感動ものでした。


アダリンド始動

レナードはアダリンドの居場所を追跡していますが、なかなか見つかりません。

そんな中、ジュリエットに変身したアダリンドはレナードの家を訪れ、まだ好きだと言ってレナードを困惑させます。

その後アダリンドはジュリエットへも電話をして、レナードがまだあなたのこと好きみたいよ、と伝え、ジュリエットのことも困惑させます。

翌日レナードはジュリエットへ電話し、気持ちを落ち着けてもう自分に会いに来るな、と伝えますが、ジュリエットはこいつは何を言ってんだろうか、と電話を切ってしまいます。


ディエッタ事件

一方モンロー宅では、飲みすぎてベロベロになったロザリーの姉ディエッタが、ロザリーが式で着る予定のドレスを着て、赤ワインで汚し台無しにしてしまうという事件が発生します。

大反省をするディエッタですが、モンローは、自分もロザリーもそのドレスが実は嫌いだった、とディエッタを慰めます。そして新しいドレスも無事用意することができました。


ニックとアダリンドが・・・

レナードはついにアダリンドの作業場を見つけることができ、アダリンドの魂胆を知ります。

しかし時既に遅し、アダリンドはもう計画を実行に移していました。ジュリエットが不在の隙にニック宅に忍び込み、ジュリエットの姿でニックを誘惑してニックとベットを共にします。

事が済むとそそくさと退散しようとするアダリンドでしたが、トラブルは異変を察知していました。

その後帰宅した本物のジュリエットはニックが誰かと浮気したと勘違いします。結婚式へ向かう車の中で、その話をしていると話が食い違い、二人はアダリンドの仕業だと気がつくのでした。


レナード危機一髪

レナードは急いでニック宅へ行きますが、二人はもう結婚式場へ移動中でした。

家にいたトラブルに事情を説明し、すぐにニックに薬を飲ませなければ大変な事になってしまうとアダリンドの倉庫から持ってきた緑色の薬を見せました。

トラブルはニック達の居場所を告げ、レナードがニック宅を出た瞬間、レナードは何者かに銃で数発撃たれ重傷となってしまいます。撃ったのは・・・ステュワートでした。

トラブルはステュワートの首をぶった切り、警察へ通報。そして薬を持ってニックの元へ急行します・・・・・



まとめー

急展開ですね。いろんな事が起きすぎでパニック状態です。

まずは、ロザリーが思った通り結婚式は台無しになってしまい、本当に気の毒でした。

そしてやってくれたアダリンドは、まじで目的のためなら手段を択ばない女。すごい。

ジュリエットの気持ちを考えるといたたまれないのなんのって。

おかげでニックはグリムの力を失って言葉も出ないって感じでしたね。

でもさーいい加減、アダリンドの性格とかも知ってるんだから、なんか怪しいなって警戒しなよーって思いませんか?なんかジュリエットいつもと違うなって考えなよーとか思いませんか?うーん、男の人は鈍いからわからないか・・・。

レナードさんはきわどいところ撃たれてたんで、普通なら死んじゃいそうですけど、彼はそう簡単には死なないと信じています。

それはそうと、モンローがディエッタにフォローしたところがすごく良かった。本当にモンローはいい男です。

そんな感じで、シーズン4へ続きます!!!

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し