自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン4第3話【ラストファイト】のあらすじ

IMG_2387.jpg

いよいよ・・・うーさんが真実を知る時が来るのも時間の問題という感じがしてきています。

そしてアダリンドとニックには呪いの影響が新たに出てきているようなので、心配ですね。

FBIでヴェッセンのチャベスにさらわれてしまったトラブルの行方は・・・。


前回のあらすじはこちら♪

シーズン1のあらすじはこちら♪

シーズン2のあらすじはこちら♪

シーズン3のあらすじはこちら♪


※以下、ネタバレを含みます!!!!※

スポンサーリンク

今回のヴェッセン

ヘフティヒオーロック

猛牛型ヴェッセン。普段はとても温厚だが、送ると凶暴になる。


シンダーディブ

イボイノシシのようなごっついヴェッセン。すごく強い。無慈悲で利己的。倒すには背後から襲って首の骨を折る。


第3話『ラストファイト』のあらすじ

冒頭の台詞は、シェイクスピアの悲劇『マクベス』の台詞でした。


チャベスは一体何者・・・

ニックは激しい頭痛と幻覚から回復するが、念のため病院で検査をすることにする。

わかったのはニックは生れながらにして他の者には見えない“何か”が見える特殊な目の作りをしているということで、今回の異常に対して医学的な解決方法はないということ。ニック&ジュリエットはアダリンドの呪いのせいであるという考えに落ち着く。

一方トラブルは、チャベスによりひとけの無い建物へ連れて行かれ、グリムの力を生かし、ある集団の仲間になるよう勧誘される。


スタン・キングストンのボクシングジム

試合の直前。スタンに雇われたボビーが数人の仲間を連れ控え室にやってくる。

中には出番を控え待機しているクレイピットマンが居た。

やりたく無いよ・・・というクレイをよそに、ボビーらが一斉にクレイに殴り掛かると、クレイはヴォーガし抵抗。あっという間にボビー達をケチョンケチョンにしてしまう。

その勢いのまま試合へ出場すると数十秒で決着がついた。



ボビーは予想異常に怪我を負い、スタンを脅して金を要求したが、その夜、何者かに殺害された。


モンロー&ロザリー

モンロー&ロザリーは、ジュリエットには内密に、絡まる双子の呪いについて調査を進めていた。手始めにレナードの元へ情報を求めに行くが、まだ回復の途中のため、代わりにレナードの母エリザベスが手を貸すことにする。


トラブルの潜入調査

ニック&ハンクはスタンのジムの関係者やクレイの母親への聞き込み調査と並行して、トラブルをジムへと送り込む。

ニック&ハンク調べによると、どうやらスタンには前科があることがわかった。

ボビーが殺害される直前に、スタンとの通話記録が有ったことから、ハンク達はスタンに容疑者を絞る。

そんな中、クレイは自分が疑われていると思い、もうボクシングを辞めると言い出す。また、エイブは真実を話す!とスタンと言い争いとなり、ニックへ連絡をしようとするも、何者かに襲われてしまう・・・。


アダリンドついに牢獄脱出か

アダリンドは牢獄にて途方に暮れていたが、壁の向こうから聞こえる男の声に従い壁の石を動かすと、脱出することができた。男はホフマンと名乗った。


まとめ〜

見事に騙されてしまいした・・・。犯人はスタン・キングストンであると・・・。

最後の最後に、犯人お前かい〜!!と思いきり突っ込んでしまいました。

でも、勘の良い方なら気付いたかもしれませんね・・・。

クレイはとても良い子なのに、なんという毒親。笑


アダリンドに動きが出てきたので、次回の展開を楽しみにしましょう。