自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン4第4話【祈りの力】のあらすじ

IMG_2395.jpg

そろそろうーさんも真実を知るだろうと、そう思ってからもなかなか知る事はなく、まだかまだかって感じですよ。今回こそはどうでしょう?笑

そして今回はヴェッセンではない何かが出てきます。そんなこともたまにありますね。

【前回のあらすじ】はこちら!

【シーズン1総まとめ】はこちら!

【シーズン2総まとめ】はこちら!

【シーズン3総まとめ】はこちら!

※以下、ネタバレを含みます!!!!※

スポンサーリンク

 

初登場のヴェッセン

IMG_2394.jpg

ゴーレム

ヴェッセン紹介の項目で出しておきながら、ヴェッセンではないやつです。ゴーレムって、なんかで聞いたことある。

霊的な何からしいです。守護霊的な守護神的な、なんかそうゆうやつっぽいです。テキトーでごめんなさい。笑

第4話『祈りの力』のあらすじ

今回もモチーフはグリム童話とは関係のない旧約聖書なので詳しくは割愛致します。笑

ヴォルフスアンゲル=おおかみ用の罠

スパイスショップにて呪いについて調べるエリザベス&モンロー&ロザリー。

そんな中、何者かが店の窓にレンガを投げつけてきた。そのレンガに記された記号から、モンロー&ロザリーの別種間の結婚を嫌う者からの嫌がらせであることがわかった。

トラブルの家出

トラブルはチャベスに目をつけられていることから、ニックやジュリエットの身を案じ、家を出て行ってしまうも、ニックがトレーラーでトラブルを見つける。

ニックは、急に家から消えたら逆に怪しまれるだろうと、トラブルに戻ってくるよう説得。

DV夫

場面は変わって、ある親子の家。母のサラと息子のデヴィッドが住む家には、度々サラの別れた夫キースがやってきては、暴力を振るっていた。

その夜も酒に酔ったキースがやってきて、二人に暴力を振るう。なんとかその場を逃げ出したサラとベンだったが、サラは入院するほどの怪我を負ってしまった。

病院へ駆けつけたサラの弟ベンは激怒し、帰宅後に何かの儀式を始める。

直後、ゴーレムが出現し、キースを飲み込んで殺してしまう。

翌朝発見されたキースの体は粘土でパンパンになっていた。

キースの兄ネイトは、現場に駆けつけ取り乱し、サラが犯人に違いないと主張した。

ベーン

入院中のサラへ話を聞きに行った後、トレーラーで調査をするニック達。

トラブルいわく、サラはヴェッセンではないがキースはヴェッセンだという。

そこへ、ベンからの自供の電話が入る。ベンは自分がゴーレムを呼び出して、キースを殺したと説明した。

ネイトやられる

退院してサラ達が自宅に戻ると、ネイトが待ち伏せをしていた。

ネイトはベンを殴り、サラとベンを脅したが、サラが警察へ連絡をすると立ち去って行った。

知らせを聞いたニック&ハンクはサラ宅に駆けつけベンの案内でネイトの家へ向かうが、ニック達がネイト宅へ到着するちょうどその時、ネイトはゴーレムによって殺されてしまう。

ベンはデヴィッドを守るようにゴーレムを呼び出したが、これからもデヴィッドに何か有る度にゴーレムが殺人を繰り返すことは問題であるため、ニック達はゴーレムを止める為のある作戦を考える。

まとめ〜

今回はヴェッセンではなかった事もあってか、スーパーナチュラル的なお話だったように思いました。

そして今回もうーさんへの告白はナシでした。

レナードがまさかニック側とも知らず、相談はしていましたが・・・。

オーストリアのアダリンドにも特に大きな動きはなかったですね。案内役みたいなホフマンが何者なのかもわからないし、ディズニーとかに出てきそうな喋る壁達もよくわからない。笑

アダリンドの幻覚でしょうか?はて?

エリザベスのおかげでニックの呪いを解く方法がわかったようですが、鍵はジュリエットだとのことで。本当続きが気になる終わり方にするのが上手です。笑

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し