自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

『グリム』シーズン4第6話【破滅のハイウェイ】のあらすじ

 

IMG_2399.jpg

スポンサーリンク
 

やっぱりニックはグリムでなくっちゃねー!!

最近トラブルがすごく成長してきたなって思います。(何様)

【前回のあらすじ】はこちら!

【シーズン1総まとめ】はこちら!

【シーズン2総まとめ】はこちら!

【シーズン3総まとめ】はこちら!

※以下、ネタバレを含みます!!!!※

初登場のヴェッセン

ファンシガー

IMG_2398.jpg

スカレンゲックの一種。トカゲっぽい皮膚をしている。残忍なやつ。

絵が・・・あまりにも似てないんですが、どうか笑ってやってください。。。

新しいワード

セクンドム・ナトゥレ・オルディネム・ヴェッセン

ヴェッセンラインとも呼ばれる。

純潔を守るために中世に作られた、別種婚に反対する集団。

第5話『破滅のハイウェイ』のあらすじ

ハイビーム野郎に誘拐される

夜道に車を走らせる夫婦。

後ろからハイビームで煽ってくる車が居たため、抜かさせることに。

ところが、トラップを仕掛けられてしまい夫婦の車へ道を外れて木々の中に突っ込んでしまう。

妻は車体にはさまれ身動きが取れず、夫は突っ込んだ衝撃で意識が朦朧としている中、ヴェッセン達が襲撃してきて夫を連れ去ってしまった。

ついにケリーがダイアナといることがバレる

ヴィクトルは一緒にダイアナを探そうとアダリンドへ持ちかけ、出産時王家に捕まらないようにアダリンド達を守ったレジスタンスについて質問をする。

アダリンドは、ダイアナが王家に渡されたと知る直前にケリーが言った、時に最愛の者を諦めないといけない、言葉を思い出した。

呪いを解こう

ついにグリムへ戻ることを決心したニックは、ジュリエットと共に呪いを解くための行為を行う。

直後、ジュリエットの体に激痛が走るも、無事に元のジュリエットの姿に戻った。

翌朝、グリムに戻っているかモンローで確認するが、まだ効果が出ていないようだった。

神カーリーへの捧げ物

昨晩の事故の知らせを受け、現場へ向かうニック。

ニックは6年前にも、車のタイヤがパンクさせられ、カップルを誘拐するという似たような手口の事件が有ったことを思い出す。

6年前の事件では現場付近から鉄くずで作られた人形のようなものが発見されていたため、今回の現場にも残されていないか確認すると、やはり人形は見つかった。

調べると3年前にも似たような事件が起きており、被害者の怪物を見たという証言からもヴェッセンの犯行であると推測。トレーラーで詳しく調べることにした。

浮上してきたヴェッセンはファンシガー。彼らは3年ごとに若い男女を生贄とし、儀式を行うとのことで、今回は女を誘拐出来なかったため犯行は続くだろうと考えた。

更に詳しい捜査の結果、犯人らの拠点が見つかり、事件の捜査に協力していた保安官のファリスへ連絡するが、ファリスは一足先に一人でそこへ聞き込みに来ており襲われてしまう。

ニック達はモンローを連れて、急いで拠点の廃品工場へと向かう。

まとめ〜

ニックついにグリム復活〜!!トラブルが半泣きで喜んでいて、可愛いなあーと思ってしまいました。

アダリンドはヴィクトルにあんな仕打ちを受けたのに、ふっつーにしてる。海外ドラマ見ているといつも、昨日まで敵だったのに今日から仲間になってるし!とか、こないだまであんなにいじめてたのに、めっちゃ仲良くなってるし!とかそういうのが多くて切り替えがすごいなって思います〜。

ジョシュはね、絶対ニックの家にやってくると思ったんですよ。やっぱりねって感じ^^

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!