自由が一番!!

フリーター女子の日々の記録。映画と海外ドラマレビュー多め。

自由が一番‼

サスペンス『ゲット・アウト』のあらすじとゆるっと感想

texturePAS01427_TP_V.jpg

最近見た映画の中で一番印象に残っている作品です。あっというまの108分という感じでした。

見る前は、ホラー要素強めな感じなのかなーと思っていたのですが、これはサスペンスですね!!

そして「ゲット・アウト」という本作の題名の意味は、見る前と見た後では異なった捉え方となります。

結構奥が深い作品で、詳しい解釈・解説は他のブロガーさんが細かく記事にしていたのでそちらを検索してみてくださいな (*´艸`) ←人任せ

スポンサーリンク

 

作品情報

【原題】Get Out

【制作】2017年

【本編】104分

あらすじ</h3

以下、あらすじをfilmarksから引用させて頂きました。

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故か白人ばかりで気が滅入ってしまう。そんななか、どこか古風な黒人の若者を発見し、思わず携帯で撮影すると、フラッシュが焚かれた瞬間、彼は鼻から血を流しながら急に豹変し、「出ていけ!」と襲い掛かってくる。“何かがおかしい”と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが・・・。

引用元:https://filmarks.com/movies/70717

所感

個人的【オススメ度】★★★★☆4.0

ちなみにfilmarksでの評価は3.8でした!!

序盤は平和

黒人写真家のクリスと白人のローズのカップルは、週末に共にローズの実家へ行くことになります。

クリスは自分が黒人であるために、ローズの家族に認めてもらえないのではないかと不安に感じていました。友人のロッドにも白人の彼女の実家になんて行くもんじゃない、と言わてれてしまいますが、まさか本当にこの後悲劇に見舞われるとは。笑

ローズの運転で帰省

実家へ向かう途中に動物をひいてしまい、警察に身分証を見せるよう言われますが、ローズはクリスの身分証を警察へ見せることを拒否します。これはクリスが行方不明になったことで捜査が及んだ際に手がかりにならにようにするためだったのでしょう・・・。しかもクリスの母親はひき逃げにあって亡くなったという過去が有り、この出来事によってそれを思い出して落ち込んでしまうのでした。

ローズ宅では歓迎されるも、使用人は黒人

使用人のジョージナ(女)&ウォルター(男)がとにかく不気味。笑

行動もおかしいので、この辺りからなんかこの家おかしいよね、ってなり始めます。

催眠術

ローズの両親に禁煙したほうが良いよと言われ、母お得意の催眠術で禁煙できるから!と勧められるも一旦拒否るクリス。しかしその夜まんまと催眠術をかけられてしまうんですねー。怖い怖い。

パーティという名のオークション

翌日開かれたパーティーでもおかしなことが起こりまくります。参加者の中で風変わりな若い黒人男性がいるたのですが、こっそり写真をとろうとしたらフラッシュ撮影となってしまいます。その瞬間、その若者が鼻から血を流しながら「Get Out」と気が狂ったように騒ぎだすのでした。この場面、始めはクリスに対して激怒しているのかと思ったのですが、「逃げろ!」という意味だったのだと後々わかりました。

他にも、参加者にわけのわからない質問をされたり、体を触られたり、ロッドに連絡を取ろうとしたらしっかり充電していたはずの携帯のバッテリーがなくなっていたり・・・いよいよ恐怖を感じたクリスは家に帰ろうとローズを説得します。

しかしながら味方だと思っていたローズは、ものすごい演技派でした(°Д゜)

ここから、クリスがなんでこんな状況に陥っているのか、わかっていくわけなんですが。

後半のクリスの反撃は見ていてとても気持ちが良かった。笑

わたしなら速攻で移植されちゃってますね!!

あとは終始、ロッドがいい味を出していたと思います。

もうひとつのエンディング

DVDでは異なるエンディングが用意されていました。クリスが警察に捕まってしまうパターンです。

わたしはハッピーエンドが好きなので、100%本作のエンディングが好みです。あなたはどちらがお好きですか?(´・ω・` )

まとめ

伏線をどんどん回収していく感じがすごく面白かったです。見終わったあとに、「あーあれはああいう意味だったのね」と考えるのが楽しい。内容を知った上でもう一度見てみるのもいいかもしれません。

人種差別が根底に描かれたものですが、〈黒人が優れているゆえにその部分を欲しがっている〉っていうところが斬新な描き方でした。

こんな残酷なことは絶対に起こらないよう、平和を願います・・・。